セフレ

出会い系サイト歴半年主婦ハナピの不倫体験談

出会い系サイトは、不倫、恋愛系だと半年程度の経験しかありません。

実際、お会いした方は4、5人います。
その後まで続く方は、いません。

メールとの印象の落差が大きい原因でした。私が入っていたサイトは、男性は身元確認をしているので、それほど悪い人はいませんでした。

不倫なれしている人もいますし、初心者で浮気もした事がない人もいました。
男性は、エッチができればいいと思っている人が多いかと思っていましたが、実際は長期的な恋人のような関係を望んでいる方が多くてびっくりしました。

男性も、相手への思いは大事な事のようでした。
男性は、皆さんもちろん奥様に不満がある方が多いです。
家庭内では同居人だったり、離婚宣告されている人、離婚宣告したけれど受け入れられないままの人。

セックスレスが

共通するのは、奥様とのセックスが皆無だという事です。

女性も、きっとそうなのでしょうが、私の場合は彼に不満がありましたが、それほど険悪な関係ではなく、その分罪悪感も感じましたが、お相手の男性は罪悪感はほとんどないようでした。

どの男性とお話しても、女性からのメールが返ってこないというのを異口同音に仰っていました。

女性の場合は、登録したり、メッセージを更新すると、10人位からは普通にメールが来るのです。

時分は、必ずお断りする場合も返事を書きましたが、まずノーリアクションが大半だそうです。

女性の身からすれば、数が多いだけに、返信も大変なんです。◯◯様という名前も入れずに返信してくる方は、大概コピーした文章を使いまわしています。そういう方は、もちろんお断りします。時分がどういう人間かを、短いメールの中にも工夫して書いてくる人には心が動きました。

実際、メールの文章がうまい人は、コミュニケーション能力も高く、サービス精神も旺盛に感じました。ただ、ネックなのがメールで盛り上がりすぎて、会った時にその落差が大きすぎる場合がある事です。

メールの中で盛り上がり、素敵な男性だな…と思うと、知らず知らずのうちに、こんな顔をしていてこんな感じで…と妄想に拍車がかかってしまうのです。なので、メールで「僕は◯◯に似ています。ハンサムじゃありません。」と情報を少し出していくと、女性の印象の落差はそうないと思います。

さて、実際会ってどうかといいますと、自分の場合は出会い系慣れしている男性は、どうも信用ができませんでした。
会ったらあわよくばホテルへ…という下心が見え見えです。でも、それほど出会い系歴が浅い方は、もっと自然な感じがします。

それほどがっついていないというか、運よくそうなれればいいな…というスタンスに逆に好感を持ちました。
ただ、これも相性の問題です。

普通に出会う男女だって、そう簡単には恋人にしたいと思う人はすくないです。
どこかで妥協したり、好きな部分をどれだけ見つけられるか…というのが先へつなげるキーポイントかもしれません。

主婦ハナピの出会い系を楽しむ極意

とにかく、自分が求めている相手をきちんと自覚してやる事だと思います。

誰でも彼でも…というのは、出会いまでこぎつけても、その労力は無駄になる位あっけなく終わります。

その過程を楽しむならそれもいいのでしょうが。
それから、男性の場合はメール次第で後に繋がる確率が違ってくる印象です。
というか、自分は女性なのでメールをまめにくれない人、メールがつまらない人は会う気になりませんでした。

また、男性でも「メールが送れてごめんなさい」といえる人は少なくて、数日放置などは当たりませでした。でも、男性の場合、その時点でもう不合格になるパターンが多いと思いました。

女性の場合、気をつけなければいけないのは、男性は女性からの反応がすくない事もあって、かなりメールでは紳士ぶりをアピールしてくるという事です。
たいがい、会ってその落差にショックを受けます。
ただ、メールをすればするほど、相手はボロが出てきます。

遊びなれていたり、辻褄が合わない事を言ったりします。男性にとっては、メールをすればするほど、正直にならなくてはいけない為、嘘が多い人はメールが少なくなります。女性は、他方からアプローチしてみると、どんな人かわかってくると思います。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>